1. トップページ > 
  2. ちゅうでん児童文学賞

平成28年度 第19回ちゅうでん児童文学賞

児童文学作品を全国から公募し、優秀な作品を表彰します。
子どもから大人まで、誰のこころにも届く作品のご応募をお待ちしております。

平成28年度 募集チラシダウンロード(PDF形式)
平成28年度の募集を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

応募要項

小学校高学年から中高生までを読者対象とする児童文学作品を募集。テーマは自由。

応募規定

自作未発表の作品。
原稿はA4判(横長)に40字×30行縦書きで印字されたものとし、その枚数は50~70枚程度。
日本語で書かれた作品であること。

※原稿にはページ数をふり、表紙に下記の1~10をご記入下さい。

  • 1.作品名
  • 2.原稿枚数
  • 3.氏名(ふりがな)
  • 4.郵便番号・住所
  • 5.電話番号
  • 6.年齢
  • 7.性別
  • 8.職業(学校名)
  • 9.Eメールアドレス
  • 10.今回この賞を何でお知りになったか

※作品の表紙と原稿の財団所定のフォーマットは、下のボタンよりダウンロード可能です(これ以外でも応募は可能です)。

応募表紙ダウンロード
Word
PDF
応募原稿ダウンロード
(40字×30行 設定)
Word
表紙・原稿の記入例
ダウンロード
Word
PDF

応募資格

不問

賞

大賞【1編】
:賞状および副賞50万円
  大賞作品は単行本として出版し、公共図書館や財団事業にご応募いただいた小・中学校等へ寄贈します。
  ※H27年度実績/図書館:約2400館、小学校:約800校、その他
優秀賞【2編】
:賞状および副賞各20万円

※将来性が期待できる作品若干に「奨励賞」(賞状および副賞10万円)を授与する場合があります。

応募締切

平成28年8月31日(水)必着

選考委員(五十音順)

斉藤 洋 (児童文学作家、ドイツ文学者)
富安 陽子(児童文学作家)
鷲田 清一(哲学者、京都市立芸術大学理事長・学長)

 

結果発表

当ホームページにおいて、候補作を平成28年12月に、受賞作を平成29年3月に公表予定

主催、応募先、お問い合わせ先

主催
公益財団法人 ちゅうでん教育振興財団
応募先
(公財) ちゅうでん教育振興財団 「児童文学賞」係
お問い合わせ先

〒461-0005

名古屋市東区東桜二丁目6番30号 東桜会館4階

TEL (052)932-1741 FAX (052)932-1742

メールでのお問い合わせはこちら

注意事項

※大賞受賞作品の著作権は主催者に帰属します。
※応募作品は返却いたしません。

過去の大賞作品

 第17回 大賞作品
『ショクパンのワルツ』
ながすみつき/著

2016年2月 フレーベル館より刊行

※題名を「流星ドッグ」から改めました。

 第16回 大賞作品
『赤いペン』
澤井 美穂/著

2015年2月 フレーベル館より刊行

 第15回 大賞作品
『いっしよにアんべ!』
髙森 美由紀/著

2014年2月 フレーベル館より刊行

※題名を「咲くんだ また」
から改めました。
2015年「第44回 児童文芸新人賞」を受賞

第14回 大賞作品
『カントリー・ロード』
阪口 正博/著

2013年2月 BL出版より刊行

第11回 大賞作品
『二メートル』
横山 佳/著

2010年1月 BL出版より刊行

第9回 大賞作品
『時の扉をくぐり』
甲田 天/著

2008年2月 BL出版より刊行

第8回 大賞作品
『みどパン協走曲』
黒田 六彦/著

2007年1月 BL出版より刊行

※題名を「照常時のみどパン小僧」
から改めました。

第6回 大賞作品
『キス』
安藤 由希/著

2004年11月 BL出版より刊行

第5回 大賞作品
『ニコルの塔』
小森 香折/著

2003年11月 BL出版より刊行

2004年「第22回 新美南吉児童文学賞」を受賞
2015年2月 NHKFM「青春アドベンチャー」において
ラジオドラマ化

◎個人情報の取り扱いについて

  • 当財団が取得する個人情報は本事業に関する選考作業、連絡業務、その他確認業務および財団事業に関する広報活動に限定して使用します。
  • 当財団は、受賞者に関する情報(作品題名、氏名、都道府県名)を財団ホームページ、情報誌などに掲載するほか、広報活動のために公開します。