1. トップページ > 
  2. ちゅうでん教育振興助成 高等専門学校の部 > 
  3. 2021年度ちゅうでん教育振興助成 高等専門学校の部(2022年度助成)

2021年度ちゅうでん教育振興助成 高等専門学校の部(2022年度助成)

2021年度「ちゅうでん教育振興助成 高等専門学校の部(2022年度助成分)」の助成先が決定しました。

応募総数
46件
助成総件数
15件
助成金総額
10,330千円

(都道府県コード順、敬称略)

都道府県 テーマ 学校名 助成申込代表者
岩手県 楽しみつつ技術と知識が身につくリモート実験シミュレーターの作成 一関工業高等専門学校 中川 裕子
東京都 SDGsに向けた内燃機関等性能実験と環境特性実験カリキュラムのハイブリット化革新と実践 東京工業高等専門学校 角田 陽
石川県 デジタルファブリケーションによる建築教育の高度化と情報技術活用人材の育成 石川工業高等専門学校 小川 福嗣
長野県 「現場でのお困りごと案件を解決」企業参画による社会実装・協働教育授業 長野工業高等専門学校 小林 裕介
岐阜県 港湾・臨海部におけるカーボンニュートラルを皆で考えられる算定方法とPBLの開発 岐阜工業高等専門学校 角野 晴彦
三重県 創造力と想像力を有する実践技術者を育成するためのAR講義システム(visuARize)の開発 鳥羽商船高等専門学校 山中 郷史
三重県 オンデマンド教材と海外とのオンライン授業で学ぶ環境電磁工学の基礎 鈴鹿工業高等専門学校 森 育子
京都府 SDGs の課題をAI・IoTの技術で解決するアイディア・コンテストの開催 舞鶴工業高等専門学校 井上 泰仁
兵庫県 ひとに寄り添う "者" をつくる医工連携教育実践 明石工業高等専門学校 梶村 好宏
兵庫県 高等教育機関用教材としての地球温暖化模擬実験装置の開発と学習効果の検証 神戸市立工業高等専門学校 熊野 智之
岡山県 160名が危険を安全に体験するPBL型リスクアセスメントによる実践キャリア教育 津山工業高等専門学校 西川 弘太郎
岡山県 卓上ゲーム型日本事情理解教材の開発 津山工業高等専門学校 堀 秀暢
徳島県 高専生が作る物理実験における定量的評価ルーブリックとオンライン教材 阿南工業高等専門学校 園田 昭彦
福岡県 自ら新しい学びをデザインする反転学習型の数学科授業の実践 有明工業高等専門学校 田端 亮
熊本県 社会福祉協議会と連携した地域の防災力・減災力の課題に着目した技術者教育の社会実装 熊本高等専門学校 清田 公保

以上